実際に役に立った防犯グッズ

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

実際に役に立った防犯グッズ

私の友達は

私の友達は、東京23区内の都会のど真ん中に新築マンションを購入して、一人暮らしをしています。
彼女は体が不自由なので、いつも昼間はヘルパーさんに来てもらっています。私も何度か行ったことがあります。彼女の部屋は7階にあるので、もしかしたら屋上から降りてきた空き巣に、窓ガラスを割られて侵入されることもあるかもしれない、と心配に思いました。

そんなある日、私は彼女の家に泊りがけで遊びに行きました。
泊まった翌日、窓を開けた瞬間、ブザーの音が聞こえました。
どうやら、防犯ブザーだったようです。
それで警備員の人がすぐに来てくれ、間違いだったことを伝えました。
実は玄関のドアに鍵がダブルロックにしなかったから、窓を開けた時に反応してブザーが鳴ってしまったのです。

でも、そのことがきっかけで、万が一玄関の鍵がダブルロックになっておらず、侵入者が入ってきた時はこの防犯ブザーが実際にとても役に立つであろうと、確信しました。

私は防犯ブザーを使って、怪しい人物を追い返した経験があります

私は防犯ブザーを使って、怪しい人物を追い返した経験があります。
小さい頃、学校で防犯ブザーが配られていて、こんなものいつ使うの?と、心の中では思っていました。

でも、実際に役に立ったのは大学の時でした。

私が住んでいた大学のアパートはものすごく辺鄙なところにあり、人の気配もないので、行き帰りはすごく気を遣っていました。
なるべく一人で帰らないようにして、友達に家の前まで送ってもらったりしていましたが、ある日の夜遅く一人で帰る必要があり、夜道をトボトボ歩いていました。

すると、後ろからずっとついてくる男の人がいて、走って逃げたのですが、だんだん近づいてきました。
ものすごく怖かったので、いつもバッグに入れていた防犯ブザーを思い切って鳴らしてみました。
すると、驚いた様子でどこかに逃げていきました。
あまりに大きな音だったので私自身も驚きましたが、いざという時のためにずっとバッグに入れておいて本当に良かったと思っています。
人生の中で数回使うか分からないような防犯ブザーですが、自分の身を守る大切なグッズなので、今後もバッグに忍ばせておこうと思っています。