実際に役に立った防犯グッズ

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

実際に役に立った防犯グッズ

初めてオートバイを買った東京下宿時代に

初めてオートバイを買った東京下宿時代に、あわや盗難の危機に見舞われました。
朝起きてバイクに乗ろうとしたら、キー穴部分がドライバーで抉られていました。
ハンドルロックも外されていたのですが、鉄柱に括りつけたチェーンロックのお陰で、丸ごと盗まれる憂き目は見ずに済んだのです。

それでも、チェーンロックは最後の防壁。毎回キー穴を潰されたのでは、その都度の修理費も馬鹿になりません。その前段階の防犯措置も必要になるだろう事から、車体のシートも購入しました。
これを付けてから、その手の犯罪未遂はなくなりました。
バイクの車種が分からなくなったからもあるでしょうが、泥棒の意識を考えると、盗む前にガサゴソと音のするシートを剥がす手間に嫌気を引き起こさせたからだと思います。
泥棒が恐れるのは光と音。その心理をついた防犯グッズは、自分の財産を守ると共に犯罪を引き起こさせない、更に高度で世のためになる対策だろうと思っています。